音楽療法です

2020年2月13日 | シルバービレッジ日野東館

令和2年2月10日(月)
本日は、音楽療法の日です。
毎月2回、音楽療法のボランティア、有田敬子先生がいらっしゃいます。
非常に人気のあるレクレーションで、1階ホールはいつも御礼満員になります。
古き良き昭和の時代の曲から、タンゴなどアップテンポの曲まで、幅広く演奏して
いただいています。
音楽療法がはじまる前に、必ず有田先生は、お一人お一人に、そばまで行って
ご入居者の手をとりながら
「皆様とこんにちは、皆様とこんにちは、握手をしましょう、あっぷっぷ」
などと歌を歌います。すると、ご入居者の方は、あふれるばかりの笑顔を
してくれます。音楽療法がはじまる前に、少なからずご入居者の方は緊張しているため、
それをほぐす、先生独自の手法なんですね。
今日も1階ホールにご入居者の笑顔があふれ、元気な歌声が聞こえてきます。

writer 施設長 高水 直人
Facebookはこちら⇒
https://www.facebook.com/silvervillage.co.jp/

トラックバック 0件

トラックバックURL : http://www.silvervillage.co.jp/cgi-bin/blog/?p=25582/trackback