2009年12月 記事一覧

新年あけましておめでとうございます。
日野東館も三回目のお正月を満床で迎えられたことを感謝申し上げます。
昨年も、努力が足りず自分自身としては反省の一年になりましたが、スタッフの
皆に助けられながら無事に一年を過ごすことが出来ました。今年こそは自ら先頭
に立ち『連携』を施設目標に、より質の高いサービスを目指して参ります。皆様が
健康で充実した一年になりますようにお祈り申し上げます。
本年もご支援・ご協力の程お願い申し上げます。

(1月で・・)45歳 東京都青梅市出身
6人家族
趣味はゴルフとスポーツ観戦、特に野球が好きです。
施設のカラーは「おひとりお一人の笑顔を大切にした
ホスピタリティ溢れる施設」です。
質の高いサービスを心がけ「選ばれる施設作り」を
目指して参ります。

おめでとうございます。シルバービレッジ日野も今年で丸七年を迎える事になりました。
これまでの経験を生かしながら、今年はご入居者の皆様・ご家族様との距離を縮め
皆様と職員が笑顔のたえない施設を目指して参りますので、今年もよろしくお願い
致します。

34歳 東京都羽村市出身
5人家族(八王子の施設長と一緒で私以外女性ばかり・・・)
趣味はサッカー観戦・ゴルフ(まだまだへたくそですが)
施設のカラーは「笑顔の絶えない施設」です。
職員やご入居者の皆様、ご家族の皆様が笑顔で
過ごせる活気あふれる明るい施設を目指して参ります。

あけましておめでとうございます。施設と在宅福祉部を兼ねまして、新年のご挨拶を
申し上げます。日頃より施設運営並びに在宅福祉部にご理解賜りまして誠に有難うございます。こうして新年を迎えられるのも、一重に皆様のお陰だと実感しております。介護に携わる者として、我々の存在意義は何か、幾ら資格を持っていても、知識、技術があっても皆様あってこそ、それを発揮できるのだと我々職員一同はそう思っております。また如何にご入居者の皆様(在宅をご利用の皆様)のこころと向きあえるかが大事になると考えております。今年もそのことを旨に職員一同、見て、聞いて、話して、感じて、そして考えていきたいと思います。今年もシルバービレッジ中央並びに在宅福祉部をどうぞよろしくお願い致します。

38歳 東京都あきる野市出身
4人家族
趣味はネタ探し・脚本作りです。
施設のカラーは「生活の実感が出来る施設」です。
そそる介護、自律支援(自立支援だけでないところがみそ!)が
モットーでご入居者の皆様が「生活の実感が出来る施設」を目指して参ります。

明けましておめでとうございます。今年こそはと挑んでいる人は多勢いると思います。「三日」坊主も十回やれば「一ヶ月」やったことになる。やった分だけ自分が得をする。何度も決意を新たにし、前に進むことが大事かなと思います。毎年目標を揚げて一年を振り返ってみると、結局例年通り変わらぬ一年では成長がない。トルストイの言葉に「善き人は自分の身に何が起きるかという事よりも、自分のなすべきことをなすことにより心を配る」とあります。今年は少し自分を変えて見ることに挑戦してみたいと思っております。

59歳 神奈川県川崎市出身
4人家族
趣味は世界のテレホンカードやコイン、電車の切符の収集です。
施設のカラーは「介護力のある施設」です。
ご入居者の皆様の体調にあわせた細やかな看護と介護が自慢の施設です。

新年明けましておめでとうございます。私事ですが施設長の任について2年が過ぎようとしています。ご入居者の皆様、ご家族様、それと職員に支えられながら過ごしてきたこの2年間はあっという間でした。ご入居者の皆様を少し離れて見させていただく今の立場で気付かされる事も多くあります。個人個人の価値観の違いなどはとても興味深いものがあります。これからは皆様に恩返しをするつもりで平成22年を突き進み「ゆったりと安心の毎日」を守るため日々精進してまいります。本年もどうぞシルバービレッジ八王子をよろしくお願い致します。なお、昨年中は介護部に2名の職員が入職いたしました。もう皆様の顔なじみになり、信頼も戴いております。また、早すぎる朝食時間の見直しも行うことができました。料理教室やおやつクラブにおきましても、ご入居者の皆様のご要望を取り入れながら行なってまいります。看護部におきましても体制の見直しを検討しており安心して生活いただけるように検討中です。平成22年のシルバービレッジ八王子にどうぞご期待下さい。

36歳 東京都青梅市出身
5人家族(私以外女性ばかり・・・)
趣味はアクアリウム・アウトドア・車をいじるのも大好きです。
施設のカラーは「親近感のある施設」です。
ご入居者の皆様と職員の温かな間柄を大切にしたアットホームな施設を目指して参ります。

12»