2011年1月 記事一覧

青梅ダルマ市

2011年1月14日 | カテゴリー: シルバービレッジ西東京

  
1月12日青梅宿にて毎年恒例の「だるま市」が行なわれました。
私、田中個人的に行ってきたのですが・・・
昔ながらの、だるま市が今も尚行なわれています。
会場のあちらこちらから「よーーっ!パンパンパン」と三本締めの声が上がっておりました。
大小さまざまなダルマ。黄色や白などカラフルなものまで。
また、熊手の売り場でもダルマに負けじと景気の良い声が上がっていました。
このお祭は、青梅の中心「住吉神社」のお祭で境内では護摩焚きも行なわれていました。
「だるまさんがかわいそう・・・」とのうちの3女。
そうですよね、子供には人形が焼かれているようにしか見えませんよね。
神社の関係者の方が、わかりやすく
「だるまさんは、神様のお人形だから最後に煙になってお嬢ちゃんのお願い事を運ぶ仕事があるんだよ」
と説明してくれました。
4歳の子供が納得していました。
その後、夜店であれが欲しいこれが欲しいと大騒ぎ・・・
空からだるまさんが見てるよ。
ただその一言で、「でも今日はいいや、明日買ってもらおう!」
(おじさんありがとう・・・)

皆さんも、私の地元「青梅」に遊びに来てみてください。
2月には「青梅マラソン」アスリートと走れる市民マラソンで有名です。
5月には「住吉神社青梅大祭」これも600年の歴史があります。
7月には「青梅本町朝顔市」青梅宿にズラーと朝顔やハイビスカスの露店が並びます。

Writer:田中 昇

*** そういえば ***

2011年1月12日 | カテゴリー: シルバービレッジ西東京

ホールの水槽が変わったんですよ。
賑やかにもなり、2階建てになってます。

1階部分は「東京湾の生き物シリーズ」
2階部分は「熱帯海水魚シリーズ」

水槽も大きくもなりましたので、見に来て下さい。

Writer:田中 昇

本年も、シルバービレッジ西東京をよろしくお願い申し上げます。

施設長の田中です。
我が西東京も、23回目のお正月です。
この西東京ができた頃、まだ施設長の私は中学生でした。
その頃から、入居している方や職員も居ます。
当社の理念であります 「ゆったりと安心の毎日」
私も13年間、守り続けてきた言葉でもあります。
ご入居されている方々、またご家族の方々
皆さんが 「ゆったりと安心の毎日」 を過ごして頂けるよう
心を込めて、職員一同お手伝いさせていただきます。

お正月、西東京ではお一人づつ「おせち料理」を準備させていただきました。
ボリュームもあり、食べきれない方も居ましたが、皆さん満足されていました。
また、年末から南側の景色が行政の力で変わってしまいました。
良いのか悪いのか・・・
日当たりがとてもよくなり暖かです。
竹が切られて護岸されるようです。
竹やぶ越しに見える水景が味があって良かった
という声も聞こえます。

Writer:田中 昇

忘年会!毎年の事ですがだんだん賑やかになっているようですね。
「カラオケ」「ダンス」など食べて飲んで大騒ぎ・・・
お目当ての職員と、唄ったり踊ったり・・・・
恋愛に年齢は関係ない!
(発言が軽率になってしまい、申し訳ありません m(_ _)m)

でも、本当に踊っている時はいつもと違う目をしていましたよ!
食事も、和洋中と大盛の盛りだくさん。
22年最後の大騒ぎでした!

Writer:田中 昇

年末最大のイベント!クリスマス会!!
今年は、「影絵」です。
写真には見当たりませんが、7人のメンバーで鳥やリス、ふくろうやウサギなど
指がつりそうになりながら、裏では苦労していました。
どうして、クリスマスをお祝いするようになったか?
というようなお話しでした!

Writer:田中 昇