さくら祭りパート3<日野東館の力>

2020年3月29日 | シルバービレッジ日野東館

令和2年3月24日(火)日野東館において桜祭り、パート3です。
(あ、ちなみにこれで終わりにします…)
今回は、日野東館の職員の力、ということでご紹介させてください。
大変手前味噌で恥ずかしい限りですが、その思いを凌駕できるくらい、
職員の力を皆様に知って頂きたいと思います。
今回、皆様ご承知の通り、新型コロナウイルスで東京もその脅威にさらされて
います。例年ですと、日野施設と日野東館施設とで合同でお花見を行っていたの
ですが、各施設ごとで、しかも施設内で実施することになりました。
その中で職員は、どのようにすれば、ご入居者は喜んでもらえるだろうか、
そしてこの鬱屈とした世上の中、それを一時でも忘れて、笑って喜んで
いただけるのにはどうしたらいいだろうか、
と考え企画をしたのが、今回の桜祭りです。
ということで、ここで表舞台に出ました職員をご紹介します。
①着物を着て雰囲気を出してくれた介護部の職員
②乾杯の音頭をとった看護部の職員
③午後の余興で、ギター演奏した介護部の奥本次長
④同じく余興で、よさこいを主で踊ってくれた看護部の職員とそして一緒に
踊ってくれた職員
⑤余興後、お茶をたててふるまった介護部の新田副主任
この他に表舞台には出ていませんが、舞台の準備や設置、
さくら祭りの飾り付けなどなど尽力してくれた事務部、業務部の皆さん、
ご入居者を一緒に盛り上げてくれた介護部、看護部の皆さん、
そして最高の舞台ができるように衛生面を保ってくれていたクリーンスタッフ
の皆さん、全ての職員の思いや力が結集した、そんなさくら祭りで
ございました。思いは一つ。ご入居者の方に喜んでもらいたい、
笑顔になってもらいたい、その一心なんですね。
今後も職員一同、ご入居者の方が笑顔でお過ごしできるよう精一杯ご支援
させていただきます。

writer 施設長 高水 直人
Facebookはこちら⇒
https://www.facebook.com/silvervillage.co.jp/

トラックバック 0件

トラックバックURL : http://www.silvervillage.co.jp/cgi-bin/blog/?p=26342/trackback