魚眼射波紅

2014年5月25日 | シルバービレッジ日野東館

 

魚眼は波を射て紅なり・・・とは
唐の詩人王維(おうい)が、
帰国する遣唐使の阿倍仲麻呂に
送った詩の一節だとか・・・
去りゆく友への
気持ちを切々とうたってる
味わい深い漢詩です。

writer:林 健二

トラックバック 0件

トラックバックURL : http://www.silvervillage.co.jp/cgi-bin/blog/?p=8448/trackback